7-8月のギャラリー「山とお茶」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土によるものづくりと表現をされる陶芸作家のセラミカラボラトリー。

工房のある大阪府枚方市から、初めて若桜町へ来ていただいた時、山々が印象的だったそうです。

そこでこの企画展のために生まれた「小さな山」。器の中に山肌や山脈を見出す、など遊びごころのある器たちが並びます。

タイトルの「山とお茶」は、粛という言葉に心も体も緊張を解くことができなかった今年の前半。

不安は拭えないまま日常になりつつあるこの夏を「お茶で一服するのはどうでしょう」と陶芸作家のおふたりにご提案いただきました。

そこでお茶にまつわる茶器、ポットやお湯呑みなどを展示販売します。

器の良さは使ってこそわかるもの。

店内のカフェでは作家さんの器を使って特別メニューもご用意しました。

あわせて、日本茶のワークショップやご紹介もあります。

この夏、心と体をゆるめる時間をご用意できればと思います。

店主 ひやまちさと

7-8月の企画展{ 山とお茶 }

.

陶器|ceramica LABORATORY

お茶|にほんちゃギャラリーおかむら

場所|ギャラリーカフェ ふく

会期|7/9木〜8/29土

時間|10時から17時

営業|木金土

[ お知らせとお願い ]

ギャラリーカフェ ふくでは、除菌と換気を心がけ、お客様同士がゆったりとした距離感でお過ごしいただけるように一部のレイアウトを変更しました。

お客様ご自身も、店内に入る前に、アルコール消毒をお願いします。

gallery cafe ふく

鳥取県八頭郡若桜町若桜113

10:00-17:00(カフェLO16:30)

営業日はカレンダーをご確認ください。

https://fuku-wakasa.com/